高血圧情報館

高血圧の症状原因治療予防改善や合併症など高血圧症についての情報です

血圧の正常値と年齢性別

血圧の正常値は常に一定ではありません。現在設定されている血圧の正常値は「最低血圧が80~85、最高血圧が120~130」ですが、血圧の正常値は年齢と性別で異なります。高血圧は生活習慣病のひとつです。血圧が原因で体調を壊したり他の病気を合併したり悪化させたりということが多くなってきたこともあり、血圧の基準値は厳しくなる傾向にあり、およそ4年ほどで改訂されています。

あなたの血圧が正常値内に納まっているかどうかチェックしてください。自分の血圧が正常値内か、自分が低血圧か高血圧なのか知ることは正しい健康管理にも繋がります。もちろん正常値範囲でなければ病院の診察をうけて治療を受けたり、生活習慣を改善するなどして大事に至らないようにしましょう。
ただし、血圧の検査結果が正常値だとしても安心はできません。血圧の正常値はあくまで参考値です。もし、正常値であっても、正常値の上限や下限ギリギリならば要注意と考えるほうがよいようです。

血圧の正常値:男性(年齢:上の血圧/下の血圧)

  • 0~24:128/ 75
  • 25~29:128/75
  • 30~34:129/77
  • 35~39:130/79
  • 40~44:132/81
  • 45~49:136/83
  • 50~54:144/87
  • 55~59:150/88
  • 60~64:156/91
  • 65~69:158/89
  • 70以上:165/89

血圧の正常値:女性(年齢:上の血圧/下の血圧)

  • 20~24:121/72
  • 25~29:122/73
  • 30~34:124/75
  • 35~39:127/78
  • 40~44:132/80
  • 45~49:140/84
  • 50~54:147/86
  • 55~59:150/88
  • 60~64:158/90
  • 65~69:166/91
  • 70以上:171/ 91

 - 血圧の基礎知識

PC用

PC用

  関連記事