高血圧情報館

高血圧の症状原因治療予防改善や合併症など高血圧症についての情報です

高血圧でなりやすい病気

高血圧は生活習慣病のひとつで、様々な病気を引き起こしてしまいます。高血圧の治療の最終目標は血圧を下げることではありません。高血圧の治療の真の目標は、血圧を下げることで高血圧の合併症を予防して、健康寿命を延ばすことといっても言い過ぎではありません。

高血圧の放置は動脈硬化や脳・心臓・腎臓の障害を起こし余命かかわる脳卒中・心不全・腎不全など致命的な状態を引き起こす可能性が高くなっていきます。高血圧でなりやすい病気(高血圧の合併症)の知識は、高血圧の治療がいかに重要かの理解に繋がりますし、高血圧の治療にも積極的に取組むことができます。

高血圧の合併症

  • :脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)
  • 心臓:狭心症、心筋梗塞、心肥大、心不全
  • 腎臓:蛋白尿、慢性腎臓病、腎不全
  • その他:大動脈瘤、大動脈解離、眼底出血、網膜静脈閉塞症

 - 高血圧の合併症

PC用

PC用

  関連記事