高血圧情報館

高血圧の症状原因治療予防改善や合併症など高血圧症についての情報です

高血圧を下げるカリウム

高血圧を下げる代表的な栄養素がカリウムです。カリウムは自然の降圧薬ともいえます。食品からのナトリウム摂取量が増してもカリウムを同時に多く摂取することで、血圧が上がるのを抑える効果がわかっています。カリウムの摂取量は食塩のおよそ1/3が目安です。

高血圧予防にはカリウムを多く含む野菜や果物・豆類・いも類・海藻類・魚を上手く食事に取り入れることが望まれます。高血圧ならば減塩とともにカリウムを含む食品や食材を食事に取り入れることで、上手な食事療法・血圧管理をしましょう。
ただし、腎臓疾患がある場合は高カリウム血症の危険がありますから、高血圧と腎臓病がある場合は医師の指示に従うことが重要になります。

高血圧改善予防に効く食材:カリウムを多く含む食品

  • 野菜:アスパラガス、ブロッコリー、ほうれん草、トマト、春菊など
  • 果物:プルーン、干しあんず、バナナ、アボカド、メロン、りんごなど
  • 豆類:大豆、納豆、枝豆、きな粉など
  • いも類:サトイモ、サツマイモ、ジャガイモなど
  • 海藻類:ひじきなど
  • 魚:まぐろ、さわらなど

 - 高血圧の食事

PC用

PC用

  関連記事